メンタルヘルス対策・EAPのカウンセリングストリート

企業・組織とメンタルヘルスの両面に精通した視点でEAPコンサルティングを推進します
貴社の実情に即した、実践的で効果の上がるEAP・メンタルヘルス対策を実現します

プライバシーマーク
トップ > メンタルヘルス最新ニュース > ストレスを軽減して安らかな眠りに − 天然化合物の新たな効能 −

メンタルヘルス最新ニュース


ストレスを軽減して安らかな眠りに − 天然化合物の新たな効能 −

2017年10月

筑波大学国際統合睡眠医学研究機構(WPI-IIIS)の
マヘシュ・カウシク研究員、裏出良博教授らの研究グループは、
サトウキビやコメなどに含まれるオクタコサノールがストレスを軽減し、
ストレスが原因で不十分な睡眠を正常に戻すことを発見し、
2017 年 8 月 21 日に Scientific Reports オンライン版に掲載された。

現代社会では、仕事や社会的・経済的要因などさまざまな原因でストレスが生じている。
ストレスは日々の睡眠に影響を与えることが知られており、
ストレスのかかった状態が続けば睡眠障害が引き起こされることもある。
睡眠障害は肥満、心臓血管疾患、うつ病、
不安、躁病などの重大な疾患と深く関連していることが指摘されており、
ストレスがこれら疾患の引き金ともなりえる。
その一方で、現在用いられている睡眠薬はストレスの緩和効果がなく、副作用を示すものもある。

研究グループは、ストレスを緩和する効果が期待される食品や食材由来の有効成分に着目し、
それらが睡眠に与える影響について詳細に検討した。
その結果、サトウキビ、米ぬか、小麦胚芽油、蜜蝋などの
様々な日常食品に豊富に存在する物質、オクタコサノールに着目した。
これら食品や食材からの抽出物には、オクタコサノールを主要成分とするポリコサノールが含まれている。
ポリコサノールおよびオクタコサノールは、様々な医薬品として既に使用されているものもあり、
本研究では、軽度にストレスを与えたマウスにオクタコサノールを経口投与して睡眠に対する効果を検証した。

結果、オクタコサノールを投与したマウスでは、
ストレスの指標となる血液中のコルチコステロン濃度が低下し、
またストレスによって妨害された睡眠が、
オクタコサノールの投与によって正常なパターンに戻ることが見られた。
ストレス後にオクタコサノールによって誘導された睡眠パターンは、
自然な状態の睡眠パターンと区別できないほどよく似ており、
オクタコサノールを正常な状態の(ストレスのかかっていない)マウスに投与しても、睡眠に影響はなかった。

以上より、オクタコサノールはマウスにおいてストレスを緩和することで、
ストレス後の睡眠を正常な状態に回復させることがわかった。
これらの研究成果は、ストレスによって引き起こされる不眠症の治療に
オクタコサノールが有用である可能性を示唆している。
またオクタコサノールはさとうきびや米ぬかなどの食品や食材から得られる化合物であり、
副作用を示さず、安全であると考えられる。

オクタコサノールやポリコサノールのサプリメントは、
脂質代謝の改善、コレステロール低下や滋養強壮の効用があるとして市場に出ており、
今回新たな効用としてストレス緩和による睡眠改善が認めた。

ただし、ヒト においてこれらの効果を確認するためには、
十分な計画に基づいた臨床研究を実施する必要があり、
オクタコサノールが体内で、特に脳内でどの領域にどのようなメカニズムでストレスを軽減しているのかなど、
基礎的な研究についても今後明らかにしていく必要があると述べている。

ストレスを軽減して安らかな眠りに − 天然化合物の新たな効能 −

 


メンタルヘルス最新ニュース一覧



Warning: Unknown: open(/home/counsel/session//sess_e886b635e7610549c639790465bc8e46, O_RDWR) failed: Disc quota exceeded (69) in Unknown on line 0

Warning: Unknown: Failed to write session data (files). Please verify that the current setting of session.save_path is correct (/home/counsel/session/) in Unknown on line 0